サファイアラメメダカの背びれ

こんばんは。

最近取引の際にサファイアラメメダカの背びれについて言及される方が多いので、一つ一つ回答するよりも記事にして見てもらえばよいと考えました。

 

以前、背びれなしのサファイアラメメダカを購入したという記事を書きました。

私自身も卵を確保し稚魚をたくさん育てていたのですが、ほとんどの個体が背びれありでした。

そのため、誤解を防ぐために商品名には背びれありと記載しなかったのです。

 

しかし、私のブログを見た方の中には、親メダカが背びれなしだから稚魚も背びれなしになるだろうと考える方が何人かおりました。

親が背びれなしなのに背びれありの個体ばかり生まれてくるのはおかしい、詐欺ではないかという話もされましたが、上記の理由によるものです。

サファイアラメメダカがお高い所以ですね(>_<)。

 

まあ…そもそも商品名に記載していないので、なぜ言及されるのかという話なのですが。

 

因みに種親が死んだのではないかと言われたこともありました(笑)

一応今日の写真をあげておきます。

 

 

f:id:iwamedaka:20200905183337j:plain

 

今も元気に泳いでいますし、すごい勢いで産卵しています。

こんなにも美しく、丈夫なメダカを送っていただいたオクトめだか様には感謝しかないです。

 

とにかく、種親は間違いなく写真のメダカですのでご安心ください。

愚痴みたいになってしまい、申し訳ありません。

それでは失礼します。