フィルターのマットで雨対策

ようやくヒドラが全滅しました。

目に見える範囲は取りきったと思います。

田んぼの水は要注意ですね。

 

さて、大変なのはヒドラだけではありません。

ここ最近の雨は短時間に一気に降ることが多く、水槽から水があふれてしまいます。

そのせいか、先日稚魚が2匹ほど飛び出していました。

 

夏の大雨や台風など今後のことを考え、対策する必要があります。

とはいっても箱に穴をあけたり、パイプを通すなどたいそうなことはできないので、何かいい方法はないかとネットをあさっていると、丁度良いものを見つけました。

 

水槽の端に布を垂らすというものです。

毛細管現象」というものを利用したもののようで、水槽にたまった水を水槽外に排出してくれるそうです。

難しいことはわからないので、とりあえず見様見真似でやってみました。丁度雨も降っていたので。

 

f:id:iwamedaka:20200712115733j:plain

 

こんな感じです。フィルターのマットと洗濯ばさみで作りました。

ちゃんと水槽内の水を排出できているようです。

これを付けていれば急な大雨にも安心ですね。

 

ただ一つ、水槽内に突っ込んだ深さの分だけ水を吸い上げてしまうので、水槽内に入れる布の深さには注意しましょう。

 

それでは失礼します。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

↑よろしければクリックお願いします。