Whois情報公開代行にご注意

本日の最高気温は0℃です!

寒すぎるのでずっと家に引きこもってます。

春を目前にしてこんな天気になるとは思いませんでしたよ。

 

本題に戻りますが、本日お名前.comからメールが届いてました。というか毎日鬱陶しいぐらいに届くのですが、今日はその中に

Whois情報公開代行どうのこうの

というメールが入っていました。

何ぞやということで調べてみると、

 

Whoisとは、ドメインの保持者の氏名、住所、電話番号などの登録者情報を誰でも閲覧できる情報提供サービスです。登録者情報はICANN(※)より一般公開することが義務づけられています。

Whois情報公開代行サービスをご利用いただくことで、ドメイン保持者の登録情報から「お名前.com」の情報に代えたうえで一般公開することができます。これによりドメイン保持者のプライバシーが保護されます。

                                                                                                             お名前.comより引用

 

とのことです。さらに調べていくと、

独自ドメインと同時に申し込むと無料だが、後付けで申し込むと年間1000円ほど掛かってしまうことが分かりました。

私は先人ブロガー様を参考にしながら申し込んだので大丈夫みたいでしたが、初心者の中にはチェックを入れ忘れる方もおられるのではないでしょうか。

チェックしないで申し込んでしまうと面倒くさいことになってしまうので、どうかご注意ください。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

↑よろしければクリックお願いします。